ヘタレサイクリストの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 既に・・・

<<   作成日時 : 2009/12/12 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

千葉に帰ってきております(^^;


当たり前といったら当たり前ですがm(_ _)m




友達から『ブログ見たんだけど、まだ伊豆なの??』と(汗+;)



実は、「宿p(^^)q」っていう記事を投稿したあとから、携帯(とブログの方)の調子が悪くて。。


帰ってくるも、パソコンがネットに繋げなくて(∋_∈)


―――これが、8月末までの理由・・・言い訳(苦笑)

それから今日までは、ただの怠けです。。。






ぇっとですね、



最後にアップしたのが初日の夕食だったので・・・・・




2日目から載せてないんですょね・・・


・・・2日目は、七滝めぐりをしました!(b^ー°)

というのも、みんな前日の200キロオーバーが堪えてるみたいで(笑)


『何処行くとぉ〜?』って聞いても、近いところ、の一点張り(!□`)


仕方ないので・・・といってもいずれ行く予定だった河津七滝めぐりをすることに。


バイクは宿に置きっぱで、歩いて遊歩道の入口へ。

ん〜と、歩いて2.3分ですね。。


もう目と鼻の先なんですよ。




ほんのちょっとあるいて・・・・・



画像



この景色(≧∀<**)



やばぃです。


で、昼食は近くのお土産屋兼食事処でわさびそばなるものを食べました。



画像



・・・ワサビの香り、ない(笑)

思ったより普通すぎて、ちょっとショック。。





はぃ、で、3日目は下田方面に走りました。


この日は自分入れて3人。
一人はグロッキーww


天気が曇りだったので、走るのにはいいのですが景色を見るのには・・・(>Σ<)


でも、変な形した岩とかあって

画像


面白かった!(b^ー°)

あとは海水浴場でみた変な看板ww

画像


「もどれない」って・・・看板の少年、目があっちの世界に行ってますwww
体を張って「戻れないょ」って。。




んで、そのあと下田の道の駅で昼食。


めっちゃ重装備の自転車発見ん〜!

持ち主のおじさんに声をかけ、話を伺うと、なんでも山形から青森を回って南下し、ここまで来たそう(°□°;)



話の勢い(!?)で、下田バーガー屋さんに。

画像



ぅんまぃのなんの(≧∀<**)

食べづらいのなんの(>Σ<)

でも、美味いからヨシ(≧∀<**)



食べながら、そのおじさんと自転車談義(笑)
この後は西日本をぐるっと回って、山形に帰るとか。



いろいろ喋ったあと、連絡先交換をし、お別れ。

ただただ、安全に完走してほしいです(ちなみに、10月にゴールされたそうですょ(^^))



時計を見ると・・・ぁら、もうこんな時間orz

急いで道の駅を後にしました。


ちょっと走ると、一人がバイクの不具合を訴えましたφ(_ _)
見ると、スポークが一本切れてました。。


携帯で自転車屋を検索し、どこだかの駅の近くの自転車屋さんへ。


応急処置で、一本だけ張り替え。



さらに遅れてしまったorz

でも、まぁ大丈夫でしょうって感じで走りだす。



下田からは緩い上りがえんえんと続いてました(^^;

僕はべつにどぅでもないんですが、ロード君がもうヤバい感じになってて・・・。
今にも、さっきの看板の少年みたいになってしまいそうな(マテ;


で、


山伏とおんなじ感じですよ。




ひたすら待つ。若しくは後ろからプッシュ。



心の中で「ぉめぇはロードだろぉ〜!!MTBに押されてなんゃ。」とか、さまざまなことを思いました(笑)


で、夕食ギリに宿に到着〜ぅ。

画像


サザエ(ですょね)が出てきました(*^^*)



で、4日目。
帰りですね。

帰りは箱根経由。



でも、そこまでがまた長かったww


まず、チェックアウト。
時間を20分位オーバー(^^;

めーわくな客ですね。


宿を出たら、しばし上りオンリーm(_ _)m

画像




で、天城峠だかを上って下りて、ぐんぐん北上。

途中何回かしまむらに寄り(^^;)ぐんぐん北上。


R1に入る直前に「○○の駅」・・・道の駅とか房の駅とかそういう感じのがありました。

そこについた時点で、もう5時とかww

パンを齧る。


ぁ、ここのトイレにグローブを置きっぱに・・・orz
帰ってきてから気付きました(^^;


で、またしまむら(チョッ...


しまむラーですよ、もはや(汗)
レスラー・ゴルファー・しまむラーって(´・ω・`)




それからはひたすら、ただひたすら走って箱根越え(ャタッ!!)
この時点で・・・12時まわってたよぅな。。。



一体アベいくつではしってんのか。。。

画像



まぁ途中、泣きが入った人もいたりいなかったり(笑)
大声でわめいてらっしゃるお方もいましたww


で、泣きが入ったとか入ってないとか君(名前長ぃ)があまりにもあまりだったので、

画像


ここで休憩。


でも、時間が時間なので、お店はもちろんクローズorz

自動販売機しかありませんでした。


僕もつかれてきたんで、バックからスナック菓子を取り出して、おやつタイムに。

相変わらず、泣いてる方、大声出してる方いらっしゃる(苦笑)
まぁ疲れてるから仕方ない・・・かな(´・ω・`)



自分で言うのもなんですが、このときまともだったのは僕だけですょ(笑)

ほんと。


証拠に(!?)峠を降りた後の道を確認しましたもん(^^;
まぁ、地図の縮尺の問題で、親に電話とかでお世話になりましたが。。。



道がわかったとこで出発〜!!

と思いきや、すんごぃ濃霧ww

僕の好きな芸能人風に言うならば「やぁ〜ばぃ!!」です(^^;


10メートルも満足に見えない中、狂ったように降りて行きました(汗;;)




あとは・・・・・記憶が曖昧です。。。

もう限界っていうか、なんも考えたくなくなって、ただポェーっと走る走るε=ε=┏( ・_・)┛


気付いたら、

明るくなってて
平塚とかまで来てて
横浜とかまで来てて

って感じww


途中、コンビニの駐車場で仮眠もとりました。

縁起でもないけど、さながらストリートチルドレン(^^;





―――さぁ、東京に入った。

あと60キロ位で千葉だぁ〜!!

と、気持ちは高ぶるものの、体が全く反応しないorz




で、2日かけて千葉に帰ってきました。


画像


ぁ、友達には掲載の許可いただいてます。






ちょっと文の流れ的にァレですが、今回の自転車旅行で思ったこと。

・もっとコンパクトなパッキング。
・時間配分によゆうをもたせる。

ほかにもいろいろ思ったけれども、特にこれは強く思いました。


パッキングに関しては、コンパクトというより「軽く」ですね。
上りであんなに苦しむとは思いませんでした。






まぁ、そんなこんなで無事に帰ってきました。



さぁ、、、こうやって走り切れたのには、旅行中に自転車仲間(おじさん方)や中学校のときの友達や高校の友達の「頑張れ」っていうメールや電話が凄く励みになったと思います。

また、知らない地で親切に道を教えてくれたりした方々、「どこから来たの?」という質問に答えてエッと驚いてくれる方々のおかげでもあります。




そして、一緒に行った3人。



たぶん、僕一人じゃ途中で電車とかで帰ってきてたと思います。


この場を借りて、感謝します。







最後に。


また、こういうことやりたいなぁって思います。
できれば、このメンバーで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
I LOVE SNOWキャンペーン
既に・・・ ヘタレサイクリストの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる